【2020年最新版】ドンムアン空港への行き方「空港⇄ルンピニ公園(市内)のA3バスの乗り方」【写真付き】

ドンムアン空港へのバスの乗り方 タイ

こんにちは!nimonoです。この記事ではシーロム、ルンピニ公園からドンムアン空港へ向かう「a3バス」について乗り方や運行時間について紹介していきます。BTSを乗り継いで空港に行くこともできますが、荷物の多い帰りはできるならバスでまっすぐ行きたいものですよね!早速見ていきましょう。

なお、注意事項としてバスは遅延する可能性があります。時間に余裕を持って行動しておきましょう!

【2020年最新版】ドンムアン空港への行き方「空港⇄ルンピニ公園(市内)のA3バスの乗り方」

シーロムからドンムアン空港への移動はルンピニ公園にあるバス停を使うのが一番便利です。夜遅くまで運行していますのでぜひ利用してみましょう。

バスの乗車位置

バスは地図上でこの位置から出ています。

バスのりばの見た目はこんなかんじです。夜だと割と暗く人通りも少なめなため(交通量は多い)長時間待つのは結構厳しいです。

30分一本ということですが気がタイのバスは気がつくと通り過ぎてしまうので、時間が近くなったら道端に立って止まってくれるようしっかりアピールしましょう。

道端に出て乗ります!とアピール

このバス停はA3バス以外のバスも到着しますので、注意してください。下の画像のように、大きくA3と描いてありますので間違えることは殆どないと思います。

運賃

運賃は50バーツです。社内にジャラジャラと音を立て運賃を回収している添乗員の方がいますので、声をかけられたら支払いましょう。
下のようなチケットを支払証明としてもらえます。

運行時間・運行間隔・乗車時間

運行時間は7:00~24:00、運行間隔はおよそ30分ごとに1本です。ドンムアン空港までの所要時間は約35分です。ルンピニ公園前からの最終便は23:00前後に出発しますので注意しましょう。時間によっては渋滞で遅れが出ますので、時間に余裕をもっておきましょう。

最終便は12時前後にルンピニ公園を1周しドンムアンに向かうそうですが、ちょっと不安ですので最終便の1,2本前の11時前後の便に乗れると良いでしょう。

11時前後の便に乗車できれば、ドンムアン空港のフードコートでギリギリ夜食も楽しむことができますのでおすすめです。

バス内・車窓

バスの中はこんな漢字です。空港に行くだけあってエアコンも効いていてきれいなバスです。

バスに乗ったあとでも念の為、正しいバスに乗れているか確認しましょう。バスの車窓からエラワンやBigC(スーパーマーケット)が見えてきたら正しいバスに乗れています。

ドンムアン空港での降車位置

ドンムアン空港での降車位置は、目の前が出発フロアの3番入口になっています。入り口に迷うことはないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。楽しいタイ旅行ですが、最後の空港に到着するまでトラブルなく楽しみたいものです。バスから車窓の風景を見ている間に、また遊びに来たいなと思うのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!nimonoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました